忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/10/16 02:08 |
睡眠時無呼吸症候群といびき

いびきは熟睡のあかし !?

日本人男性の約20%、女性の約5%が習慣性のいびきをかくという調査があります。いびきをかいてよく眠っていると言いますが、はたしていびきは熟睡のあかしなのでしょうか。
実は、脳波の検査をしてみますと、いびきをかいている時は眠りが浅く、熟睡できてはいないのです!

「いびき」って一体なに?

いびきは、睡眠中にのどの奥の息の通り道が狭くなり、空気が通るときにのどが振動して音が鳴るものです。 のどの周囲は筋肉でささえられています。 眠るとこの筋肉の緊張がとれてゆるむため、のどは狭くなりいびきが発生するのです。のどがさらに狭くなり、完全にふさがってしまうと無呼吸になるわけです。

あなたのいびきは普通のいびき?

いびきをかくのは珍しいことではありませんが、その中には病気が隠れていることがあります。

居眠り運転をしそうになるとか、食事中や会話中に眠くなることはありませんか?
大事な会議中に船をこいで、失敗したことはありませんか。?

単なる過労や睡眠不足だけではないかもしれません。睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。

どのような人がいびきをかきやすいのでしょう

  • 太っている人(のどの周囲に脂肪が沈着してのどが狭くなる)
  • アゴが小さい人や引っ込んでいる人
  • 扁桃腺やアデノイドが大きい人
  • 鼻づまりがある人

こういった方々がいびきをかきやすいようです。 あなたはどうですか?




PR

2008/01/14 23:04 | Comments(0) | TrackBack(0) | 睡眠時無呼吸症候群といびき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<睡眠時無呼吸症候群の治療 | HOME | 睡眠時無呼吸症候群 の定義>>
忍者ブログ[PR]